【ビアンキ クラッシュ事故】 2014 F1 日本GP決勝


F1日本GP決勝中にマルシャのジュール・ビアンキがクラッシュ、意識不明の状態で病院に搬送された。
ビアンキがターン7で飛び出しクラッシュしたため、レースは残り9周の時点で赤旗終了となった。

Originally posted 2015-11-11 19:19:33.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA