【F1】 RUSH ニキ・ラウダ – クラッシュ炎上事故


F1 1976年 ニキ・ラウダがニュルブルクリンクでクラッシュし炎に包まれ重症の火傷を負い生死をさまよい。
一命は取り留めたものの、顔に消せない火傷の跡が残りました。

RUSH プライドと友情
Niki Lauda Ferrari 312T2 German Grand Prix Nürburgring

Originally posted 2015-11-10 07:10:59.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA