【映像あり】Jリーグ史上最悪ラフプレー 顔面踏みつけ

Pocket

リーグで韓国人代表キム・ミンヒョク選手が金崎選手の顔面を踏みつけるラフプレー! 酷すぎると話題に

Jリーグの鹿島×鳥栖戦にてサガン鳥栖の韓国代表のDFキム・ミンヒョク選手が、相手チームの金崎選手の顔面を踏みつけるラフプレーを行い問題となっている。
キム・ミンヒョク選手のラフプレーによりイエローカードが提示されたが、サッカーファンからは「イエローどころじゃないだろ」「これは本当にやってはいけない行為」「とりあえずキムミンヒョクの件は何かしら鹿島側から動きあると思う」「金崎の顔踏まれ具合酷いな」という意見が書かれている。

映像を見てもわかるが、間違って踏んだのではなく、意図的に足で踏んだのは明確。今後もしかしたら、キム・ミンヒョク選手に対する今後の処分が期待されるが、一度イエローカードが出たのでこれ以上の処分は期待出来ないという声も挙がっている。

掲載元:http://gogotsu.com/archives/6245

Originally posted 2015-11-25 23:30:06.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA