サッカー バルセロナ レアル 2013年10月26日速報 ハイライト ネイマール ゴール Neymar

Pocket

ネイマールをもっと応援したい方はコチラ
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/123ce850.d7b0ad72.123ce851.33aaa264/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fauc-fbtreasure%2f532822413-no11%2f%3fscid%3daf_link_mail&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fauc-fbtreasure%2fi%2f10008920%2f
ほこたてやらせ動画はコチラ
http://www.youtube.com/edit?video_id=cc00I_hqW6Q&ns=1&o=U

引用元
http://www.dailymotion.com/video/x16gw8d

クラシコデビューのネイマールが1G1A!!バルサが今季初のクラシコを制す
ゲキサカ 10月27日(日)2時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131027-01127347-gekisaka-socc

首位バルサがレアルとのクラシコ制し無敗維持…ネイマール1G1A
SOCCER KING 10月27日(日)2時47分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131027-00144073-soccerk-socc

以下  http://web.gekisaka.jp/405815_127347_fl

リーガ・エスパニョーラは26日、第10節2日目を行い、
バルセロナが本拠地カンプ・ノウにレアル・マドリーを迎え、
今季初のクラシコが行われた。前半19分にFWネイマールの
ゴールで先制したバルセロナは後半33分にもネイマールの
アシストで追加点。レアルも後半アディショナルタイムに1点を返したが、
バルセロナが2-1でクラシコを制した。

MFセスク・ファブレガスが”偽9番”として中央を起点に自由に動き、
FWリオネル・メッシは右サイド、ネイマールが左サイドに張ったバルセロナ。
一方のレアルはDFセルヒオ・ラモスを中盤のアンカーに置いた4-3-3を採用し、
3トップの中央にMFガレス・ベイル、右にFWアンヘル・ディ・マリア、
左にFWクリスティアーノ・ロナウドが入った。

立ち上がりは五分五分の拮抗した展開となったが、
徐々にバルセロナがボールポゼッションを高めていく。
そして前半19分、MFアンドレス・イニエスタが中央からドリブルで仕掛け、
PA内左のネイマールへ。ネイマールは中に切れ込み、右足でシュート。
これがDFに当たってコースが変わり、ゴール右隅に吸い込まれた。

今季、サントスからバルセロナに加入したネイマールの
クラシコデビュー戦ゴールが貴重な先制点。
同じく今季、トッテナムからレアルに加入し、クラシコデビューと
なったベイルも前半26分にドリブルからミドルシュートを狙ったが、
ゴール上に外れた。1点を追うレアルは前半44分、C・ロナウドが左サイドを
縦に突破し、クロス。ゴール前に走り込んだMFサミ・ケディラが合わせたが、
GKビクトル・バルデスの好守に阻まれた。

1点ビハインドで後半に折り返したレアルは後半開始からベイルと
ディ・マリアの位置を入れ替え、反撃を狙う。後半11分にはセルヒオ・ラモスに
代えてMFアシエル・イジャラメンディを投入。
同13分、中盤でボールを奪い、MFルカ・モドリッチのスルーパスから
C・ロナウドが左足で狙ったが、これもバルデスの好セーブに遭った。

後半16分、2枚目のカードでベイルを下げ、FWカリム・ベンゼマを
ピッチに送り込んだレアル。同点ゴールを目指して前がかりになるが、
なかなかバルセロナ守備陣を突き崩せなかった。

同26分にはディ・マリアのスルーパスに反応したC・ロナウドがPA内で
後方からDFハビエル・マスチェラーノに押し倒されたが、主審の笛は鳴らない。
直後の後半27分、ベンゼマの強烈な右足ミドルはクロスバーを直撃した。

レアルは後半31分、最後の交代カードを使ってディ・マリアが
FWヘセ・ロドリゲスと交代。
一方、後半25分からセスクに代わってFWアレクシス・サンチェスが
入っていたバルセロナは同32分、イニエスタに代えて
MFアレクサンドル・ソングを投入した。

迎えた後半33分、バルセロナはネイマールのスルーパスにサンチェスが反応。
いったんボールをキープすると、前に出ていたGKディエゴ・ロペスの
位置を見逃さず、PA手前から右足でループシュートを打った。
ディエゴ・ロペスの頭上を越えたボールは鮮やかな放物線を
描いてゴールマウスへ。2-0とリードを広げた。

レアルも後半アディショナルタイムにC・ロナウドからパスを
受けたヘセが右足ミドルで意地の1点を返したが、反撃もここまで。
2-1で逃げ切ったバルセロナがクラシコを制した。

前節・オサスナ戦(0-0)で開幕からの連勝は8で止まったが、
2試合ぶりの白星で9勝1分とし、無敗&首位をキープ。

Originally posted 2015-12-05 17:09:13.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA