ロベルト・カルロス 伝説のフリーキック 【サッカー スーパープレイ動画】


世界最高の左サイドバックと賞賛されると共に歴代最高の左サイドバックと評される1人、ロベカルことロベルト・カルロス。

今回の動画はロベカルの有名なゴールシーンである1997年6月3日、フランス戦でのフリーキック。
ゴール前約35mの地点から、長い助走から左足で放たれたシュートは、ボールが一旦右に行った後、左方向に鋭くカーブして、ゴールポストに当たり、入った。
仏代表GKバルテズは一歩も動けなかった。このフリーキックは秒速30m程度と推定され、回転数が少ないことからボールの中心近くからインステップ気味のアウトサイドキックで蹴ったものと思われる。
フランスの物理学者たちは、まるで物理学を無視するかのようなこのフリーキックを一丸となって解明しようとし、2010年、遂に数学的に解明した(35m程度のゴールまでの十分な距離があることと十分な力でボールを蹴ること、この2条件を満たすことが出来れば、誰でもこのらせん形の軌道を実現出来ると証明)

引用元
Wikipediaより

↓他にもハプニングや放送事故動画をアップしています。
https://www.youtube.com/channel/UC0LguPjVH6Y8Vc2pUWMyb2w

Originally posted 2015-12-12 10:08:32.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA